ven のすべての投稿

関西風と関東風

たこ焼き作り続けてもう5年になります。さきえです。よく言われる関西風たこ焼きと関東風たこ焼きの違い。

お店にもよるかもしれんけど、うちのたこ焼きはとろっとしててあまりカリカリな感じはありません。でも、関東で食べるたこ焼きはカリカリになってますね。

そこが違いなんかなって思ってます。もちろんお店にもよると思います。カリカリのたこ焼きを出す関西のお店もあります。それはそれでおいしいと思うんですけど、なんでもかんでも食感が良ければみたいな関東の人はうちはあまり好きになれません。

うちのたこ焼きのこだわりは衣とタコのバランスが大事だと思ってます。タコが大きいのは確かにいいですが、それだと衣の小麦粉(薄力粉のところもある)の分量を調節しないとタコの大きさに負けてしまいます。

だからといって量を増やすと今度衣が厚すぎておいしくはできない。適度な大きさのタコに分量を考えた衣がうまくマッチした時に初めて最高のたこ焼きが出来上がります。

それがたこ焼きの黄金バランスだと思ってます。あくまでうちの黄金比であって他の人からすると少し違うのかも知らんけど、うちで出すたこ焼きはその比率でできた最高のたこ焼きやと思ってます。

大阪のたこ焼き娘

大阪生まれのたこ焼き娘、さきえです。今27歳になります。

仕事は大阪で毎日お客さんにたこ焼き作って販売してます。うちのたこ焼きは日本一やと思う。お客さんもたくさん来てくれますし、毎日商売繁盛してます。

常に熱い鉄板の前で仕事してるので汗が尋常じゃないくらい出るのでほとんどメイクとかはしないです。したとしても落ちにくい物を選んで簡単にするくらいです。

なので基本女子力はかなり低いと思います。でも、それも仕事してる時だけで普段お休みの時はちゃんと女の子らしい恰好をしてますよ。

こういう仕事してるからこその反動なのかもしれないです。可愛いものが好きで生活雑貨とかをよく買いに行きますかね。

J.[posh]っていうお店が私のお気に入りです。カラフルでデザインがいいんですよ。見た目のカラフルさだけじゃなくてしっかり機能的でちゃんとしたものばかりなので家の雑貨はほとんどこのお店の物ばかりです。

一度ハマるとそればっかり買ってしまう癖があって、他に浮気できないんですよね。たまには別の物を買おうかなって思うんですけど、結局思いつかなくてこのお店にくるみたいな(笑)

それとダイエットとかムダ毛の処理とかもそれなりにはちゃんとしてます。そういう部分はやっぱ女子なんですよ。