「未分類」カテゴリーアーカイブ

脱毛サロン行って、女子力あげちゃうぞ!

こんにちは、さきえです!

大阪の脱毛サロンって、いっぱいあるんですね。脱毛サロンに通いたいと思って、いろいろと調べていました。
梅田や天王寺、心斎橋にもあります!数も豊富で、どこも良さそうだな・・・。

ちなみに脱毛 大阪というサイトを見て、こんなにあるってこと知りました。

一番大変なところってワキの処理ですよね。自分ではよく見えないし、ちょっと油断すると、袖口から見えちゃって、ちょっと恥ずかしいです。

腕ももわっと生えてるの見られると、ちょっとドキってしちゃいますし・・・。もう本当に厄介です!

こうなったら思い切って、全身脱毛したいって思ってます。

このサイトの一番いいって言ってる、コロリーってそんなにいいのかな?なんか全身脱毛に特化したサロンみたいで、今の自分が通いたいところだと思います。

店舗数が多いみたいだから、コロリーだけでも6店舗!このおかげで予約が取りやすいみたいです!夜9時までやってるところもあるみたいだから、仕事終わりなんかにも行けそうだな!

前に本で読んだことあるんだけど、脱毛サロンの予約を取るコツは、逐一予約の状況を確認して、キャンセルが出たことを確認しながら、すかさずそこに予約を入れることらしいです。

その点私は、そういうの得意ですよ!機転の利く女なので!

自分で言っててもしょうがないのですけど、戦略的に予約を取って、早く脱毛を終わらせたいじゃないですか!

全身脱毛をするのって時間かかりますから、一回じゃ終わらないですよね?部分的に日にちを分けないといけないと思うので、大変だと思います。

一番近くて、遅くまでやってる、コロリー梅田駅前店に行ってみようと思います!

御堂筋道沿いのおっきなビルのシログチビルの中に入ってるみたい。あのダイキンのCMでおなじみのキャラクターが屋上のドンっと乗ってるビルですね!

商業施設のESTも近くにありますね!高い服ばっかりで、今時の服がいっぱい売ってて、行きつけのお店も入っています。
mysticっていうアパレルショップによく行きます!ゆったりとした服が多くて、お気に入りのお店です。

たこ焼き屋なんてやってますけど、ちゃんとオシャレで素敵な服が好きな乙女ですから、ちゃんと女子力磨いています!

これから脱毛して、さらに女子力磨いちゃいますよ!

女子力アップしたい!

たこ焼き屋のさきえさんです!

この前お客さんからスタイルいいねって褒められちゃいました。
正直かなりうれしかったです。自分では女子力のかけらもないなって思ってたので、人からみたらスタイルいいのかな?

確かに服のチョイスもあまりサイズを選ばないで着れるので、体は太くないとは思っています。
この仕事柄と言うものもありますね。たこ焼き屋なんてはっきり言って女子のやる仕事じゃないですし・・・。

でもたこ焼きを焼くことに自信と、お客さんに喜んでもらいたいという想いは本気なので、この仕事をやめることはないと思います。
関西風たこ焼きは本物の味をどこまでも追及していきますよお!

とはいっても、一人の女子として、自分を磨きたいという気持ちはある。
一番煩わしいと思ってるムダ毛の処理も、がんばって続けています。
誰に見せる予定もありませんけれど、身だしなみとして意識はしていますよ。

できれば脱毛サロンなんてところに行って、処理してもらいたいし、そのほうがこれから何度もムダ毛の処理をするよりもいいなって思います。

んー・・・。脱毛したいんだけどね。時間もあまりないし、通ってる暇もないし。
脱毛サロンって予約の融通も利かないって聞くから、困るんだよね。

通いやすいサロンってないかな?

関西風と関東風

たこ焼き作り続けてもう5年になります。さきえです。よく言われる関西風たこ焼きと関東風たこ焼きの違い。

お店にもよるかもしれんけど、うちのたこ焼きはとろっとしててあまりカリカリな感じはありません。でも、関東で食べるたこ焼きはカリカリになってますね。

そこが違いなんかなって思ってます。もちろんお店にもよると思います。カリカリのたこ焼きを出す関西のお店もあります。それはそれでおいしいと思うんですけど、なんでもかんでも食感が良ければみたいな関東の人はうちはあまり好きになれません。

うちのたこ焼きのこだわりは衣とタコのバランスが大事だと思ってます。タコが大きいのは確かにいいですが、それだと衣の小麦粉(薄力粉のところもある)の分量を調節しないとタコの大きさに負けてしまいます。

だからといって量を増やすと今度衣が厚すぎておいしくはできない。適度な大きさのタコに分量を考えた衣がうまくマッチした時に初めて最高のたこ焼きが出来上がります。

それがたこ焼きの黄金バランスだと思ってます。あくまでうちの黄金比であって他の人からすると少し違うのかも知らんけど、うちで出すたこ焼きはその比率でできた最高のたこ焼きやと思ってます。

大阪のたこ焼き娘

大阪生まれのたこ焼き娘、さきえです。今27歳になります。

仕事は大阪で毎日お客さんにたこ焼き作って販売してます。うちのたこ焼きは日本一やと思う。お客さんもたくさん来てくれますし、毎日商売繁盛してます。

常に熱い鉄板の前で仕事してるので汗が尋常じゃないくらい出るのでほとんどメイクとかはしないです。したとしても落ちにくい物を選んで簡単にするくらいです。

なので基本女子力はかなり低いと思います。でも、それも仕事してる時だけで普段お休みの時はちゃんと女の子らしい恰好をしてますよ。

こういう仕事してるからこその反動なのかもしれないです。可愛いものが好きで生活雑貨とかをよく買いに行きますかね。

J.[posh]っていうお店が私のお気に入りです。カラフルでデザインがいいんですよ。見た目のカラフルさだけじゃなくてしっかり機能的でちゃんとしたものばかりなので家の雑貨はほとんどこのお店の物ばかりです。

一度ハマるとそればっかり買ってしまう癖があって、他に浮気できないんですよね。たまには別の物を買おうかなって思うんですけど、結局思いつかなくてこのお店にくるみたいな(笑)

それとダイエットとかムダ毛の処理とかもそれなりにはちゃんとしてます。そういう部分はやっぱ女子なんですよ。